メイン

コンセプト

当クリニックは前理事長が昭和32年に開業した、足立皮膚科泌尿器科医院を引き継ぎ、平成4年に医療法人になり、平成11年に北里大学形成外科、美容外科講座 内沼栄樹教授の高配もあり、足立皮膚科美容外科クリニックとして、新たな出発をいたしました。
皮膚科として、以前より、よくみられる湿疹、皮膚炎、アトピー性皮膚炎、白癬(水虫)などの疾患の診断、治療はもちろんの事、皮膚科領域の新たな治療とうたわれた、レーザー治療、ピーリングなどの最新治療をはじめ、美容外科として、日本でも有数の北里大学形成外科の講師の先生による、治療、手術を神奈川県まで行かずに、この道東の地で受けられる利点があります。
世の中の傾向として、美容皮膚科ブームではありますが、きちんとした、皮膚科専門医の診断の上での、確実な診断、治療を目指し、日々スタッフ一同励んでおります。
美容治療は魔法のようなマスコミやテレビの報道がありますが、治療、経過により、千差万別です。
疾患とそれにより良い治療方法を選択し、誠実な治療を目指しております。